大工の平凡日記(記録用)
by l8waedqwci
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
民主が活動費不足分を支給 6..
at 2010-06-11 18:23
「自分の言葉守れず、心よりお..
at 2010-06-01 20:01
参院選比例代表で安藤、西島両..
at 2010-05-26 13:18
<事業仕分け>新人議員が「調..
at 2010-05-15 18:42
首相を批判「有力者頼み」=自..
at 2010-04-30 13:37
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


シー・シェパード乗船の日本人 「マリコ」名乗る通訳女性だった(J-CASTニュース)

 米国の環境保護団体シー・シェパード(SS)の抗議船に日本人女性が乗船していることが確認された。2010年3月8日に放送された日本テレビ系の報道番組「真相報道バンキシャ!」がSSの抗議船を取材、乗船している「マリコ」と名乗る30代の日本人に接触し、電話インタビューしていたからだ。

■「妨害することによって日本が捕鯨やめれば」

 08年3月ごろから、SSが発表する声明文に日本語翻訳文が付くようになり、そのころからSSに日本人メンバーがいるのではないかと推測されていた。

 2010年2月15日には、SSの高速船「アディ・ギル号」が日本の調査捕鯨船に衝突して大破したのは日本側に責任があるとして、拡声器を使って日本語で3億円の損害賠償を要求。このため、日本人が同乗しているのでは、と噂されていた。

 「バンキシャ!」では「マリコ」氏は30代の日本人女性で、通訳として乗員しているとし、その動機を、

  「妨害することによって日本が捕鯨をやめることができたら、逆に(ホエール)ウォッチングビジネスで栄える国になることができたら、うれしいと思いませんか」

と話した。母国船への妨害行動については「複雑です」としたうえで、

  「確かに暴力的だと思われるんですけれども、人に対して行っているのではなく、人間を含む(生き物の)命を救うために、行っています」

と説明した。SSは2月11日、南極海で日本の調査捕鯨船に薬品入りのビンを投げ込み、乗組員3人にけがをさせているが、故意ではないと主張している。

■拘束されたSS船長、傷害容疑でも捜査へ

 一方、2月15日に南極海で昭南丸に水上バイクで乗り込み、拘束されたSSメンバーで、「アディ・ギル号」船長ピート・ベスーンについて、海上保安庁は東京港に到着する12日にも艦船侵入容疑で逮捕する方針を固めた。ベスーン船長は、昭南丸に2月11日に薬品入りのビンが投げ込まれた事件にも関与している可能性があり、傷害の疑いでも捜査する方針だという。


■関連記事
捕鯨問題で「豪批判」動画 YouTubeで日豪サイバーバトル : 2008/01/08
シー・シェパード 今季の捕鯨妨害終了か : 2009/02/10
ステーキ店に来て抗議してみろ! テキサス男 反捕鯨団体に宣戦布告 : 2008/02/13
よみがえる「昭和」 懐かしの粉末ソーダ : 2010/03/05
「仕事中に眠ってしまった」3人に1人 : 2010/03/03

都島の失跡社長 マカオで服役の男逮捕へ 府警 殺害・遺棄 自供から10年(産経新聞)
東京メトロ社長ら献花へ=慰霊碑で冥福祈る−日比谷線事故10年(時事通信)
<北教組事件>書記長ら2人で資金捻出 組織的に引継ぎか(毎日新聞)
献血者年5万人増の見込み―英国滞在者からの献血制限緩和で日赤(医療介護CBニュース)
政調復活目指し41人結集=安住、生方氏ら民主有志(時事通信)
[PR]
by l8waedqwci | 2010-03-10 17:16
<< 福知山線事故で初の整理手続き=... 3人殺害への関与認める供述=凶... >>